Sustainability

Stand for Human Rights in Our Home Planet

日本軍「慰安婦」サバイバーたちが願った平和な世界は、生活の基盤である地球がサステナブルに存在した時に実現できます。

そのため、私たちは人権のための行動とともに地球の権利のためにも行動します。

 

リサイクル生地、オーガニック繊維、ビーガンレザーなどを使用することで、製品を生産する際に使う水や化学薬品を減らす努力をしています。リサイクル素材を使用した包装と再利用可能なパッケージの開発も同時に進めています。代替が難しいプラスチックについては、収集して熱エネルギーとしてリサイクルし、またアップサイクル製品として誕生させる予定です。

300.jpg

​ハウンジレザー

ハウンジとは、コウゾ(楮)の木の皮で作った韓紙にコットン、レイヨンなどを加えて作った生地です。特殊コーティングしてあるため生活防水ができ、通気性があります。加工過程で耐久性を強化し、表面には筋目を入れてレザーの感じを出した植物性の韓紙レザーです。毒性がなく、動物の皮革や合成皮革に代替できる素材です。

301.jpg

​ATKO planning リサイクルレザー

天然牛皮の廃棄物を原料に、化学的な工程を経ずに物理的な方法で、廃水と化学廃棄物の発生を最小限に抑えたリサイクルレザーです。

301.jpg
302.jpg

リサイクルポリエステル

ペットボトルをリサイクルして作られるリサイクルポリエステル素材は、生産時に一般のポリエステルよりも環境に与える悪影響を顕著に減らすことができます。リサイクルポリエステルを使用することで、エネルギー使用45%、水使用20%、温室効果ガスの発生30%を削減できます。

オーガニックコットン

オーガニックコットンは、3年間農薬や化学肥料を使っていない健康な土壌で化学処理をせずに栽培された綿花です。

​有機農法で耕作し、環境にやさしい製造過程を経た製品は、自然と環境を守るだけでなく、綿花が持つ自然そのものの繊維で、敏感肌の方でも刺激なく安全にお使いいただけます。

303.jpg